アマチュアスポーツのメッカ。オクラホマを本社に持つスポーツサプリメントのニューケアジャパン。
プロテイン、アミノ酸、BCAAを使ったオリジナルサプリメント開発(OEM)も承ります。
ホームへ戻る
ニュース商品コンセプト商品カタログ(WEBショップ)当社について代表者ブログよくある質問と回答サイトマップお問合せホーム
メニュー
商品コンセプト
商品カテゴリー
ニューケアについて
運営者
ニューケアジャパン
日本支店代表 遠藤 達司
〒577-0058
東大阪市足代北1-18-23
TEL:06-6785-0565
FAX:06-6789-5274
Email:info@nucare.jp

ニューケア商品の販売、顧客オリジナル商品(OEM)の開発、アメリカ発インターネットによるサプリメント販売。 アイデア、商品開発でお困りのことあればご相談ください。見積り・相談一切無料!アイデアのみの交換も大歓迎です!お気軽にご連絡下さい。
ユーザ名:

パスワード:


ニューケアサプリメントのコンセプト
どんなに良いサプリメントでも、毎日確実に使ってこそ、使う人にとっての価値が生まれ、商品の価値がでます。 たくさんの色んな種類のサプリメントが、その成分の先進性を説いてきましたが、ニューケアは、何よりもまず毎日使えるかどうかということに注目しました。使いやすさ・味・価格・・・この3つにポイントを置いて、ニューケアは改善を続けていくことを約束します。 成分・品質管理はもちろんのこと、すべてのニューケアブランド製品が毎日食べられるサプリメントであるよう開発を進めています。

ニューケアの歴史〜自らの子どものために始めた事業〜
1980年代にからオクラホマにて自らのキャリアを生かした薬品検証機関運営していた*マイヤーズ博士は、そのかたわらで自らの出身校オクラホマ州立大学のアスリート達の栄養相談を個人的に受けていました。1990年代に入り、クレアチンという成分に出会い、自ら検証。
この成分をを食品と認定するコメントをCNNにて発表する形となり、全米にて大きな反響を呼ぶこととなります。クレアチンは結果として世界中で利用されるアミノ酸となっていきました。

一方で自らの子どもたちも、競技としてレスリングに取り組んでおり、彼らの栄養状態を高めることを考えて、サプリメントを試験的につくりました。これが、クレアチンガム、スポーツバ−です。
この商品は瞬く間にウワサとなり、多くの人達に販売することとなりました。この反響から数年後、1996年にスポーツサプリメント開発、販売企業としてニューケアは誕生しました。その名前に確かな栄養にてアスリートのケアという意味がこめられました。

マイヤーズ博士は現在は商品開発最終責任者として、ニューケアに在籍し、常に「この商品は自らの子どもにも使えるものか?」という問いかけをしています。この質問こそが、ニューケアのブランドを支える大きな柱となっています。  

オクラホマなわけ
マイヤーズ一家が住む*オクラホマ州は全米でもめずらしい、プロスポーツチームのホームのない州です。ところが、この州はアマチュアスポーツのメッカでもあります。

その中でもオクラホマ州立大学(OSU)、オクラホマ大学(OU)どちも州立大学ですが、スポーツがべらぼうに強い大学です。どちらの大学も、レスリング、野球、フットボール、バスケットボールどれも強い。フットボールはどちらの大学からも、つねに有名選手を輩出しています。最近、日本で人気のある格闘技ですが、オクラホマ州立大学には*レスリングの殿堂があり、ここの大学のレスリング部のOBには、東京、メキシコオリンピック金メダルの上武氏、ソウル、バルセロナ金メダル、ジョンスミス氏(ニューケア社のサポーターでもあります)、かのドンフライ氏もここのレスリング部の出身です。
だからこそ、この地域ではアマチュアスポーツ選手に提供するサプリメントを必要としていました。アメリカではプロ選手を対象とした、薬品ぎりぎりの商品が多く出回るなか、アマチュアが安心して使えるベーシックな商品が必要だったわけです。

ニューケアは、食べれば飲めば効果が出るという商品ではなく、現在の競技レベルを高めるための有効な補助として利用できる商品を提供していきます。 

商品開発のポイント
自らの子どものためにスタートした歴史から、ニューケアブランドとして販売するにあたって、最も大事な点は安全であることです。成分の内容がドーピングにあたるなどはもってのほかで、狂牛病、遺伝子組み換えなど危険があると思われる要素は排除しています。

もうひとつのポイントは食べやすさにあると考えます。
おいしくないと続けられないという事も、最大のポイントと言えるでしょう。最新の成分や、高純度の成分ももちろん大事ですが、継続して使えることのほうがはるかに大事と考えます。
続けられることが、成果への絶対条件と考えます。

子どもにとって安全であり、味、形状、使いやすさ(溶け、パッケージなど)を含めて、毎日使いたいと思えるもの。
常にこのポイントを意識しながら、商品を提供したいと考えています。

*マイヤーズ博士
ニューケア社の前身の企業の社長であり、現商品開発アドバイザー。
現社長の父でもある。

CNNでコメント
*オクラホマ州

州都:オクラホマシティ
人口:345万人
州の標語:
「勤労がすべてを克服する

*レスリングの殿堂
全米レスリングの殿堂が大学内に設置されています。世界の名だたるレスラーが表彰されており、日本でもなじみのある選手も多く展示されています。
全米レスリングの殿堂
博士ノート
商品開発にあたって、最終決定権はマイヤーズ博士にあります。成分のチェックや使い方などを提案するのですが、最後に自分の子どもに使わせられるかどうかを必ず聞かれます。ニューケア商品はマイヤーズ一家、ニューケア社員で実際つかっています。
 
プリンタ用画面
前
初めての方へ
カテゴリートップ
TOP
次
マイヤーズ博士とは?
PageTop↑
Copyright (c) 2005 NUCAREJAPAN All Rights Reserved. + Produced by PANACEE.